忍者ブログ
今季初リバーシーバス!
6月17日

久々の雨で川も増水!海は4m近くの大時化なんで水の引き際のリバーへと向かう。

今晩から仕事なんで短時間勝負!

近くの川へと向かう途中予報に反してに雨がemoji

もう行くしかない!橋脚の明暗狙い。

少しウェーディングするとやけに水が冷たいemoji

水温を計ると13℃!いつもどのくらいかはわかりませんが低いんとちゃう?

ルアーはTKLM9/11をキャスト!

この水位と濁りなら1投目から当たってもいいのですが何度キャストをしても反応なし。

早々に見切り移動emojiemoji

水が冷たいので護岸帯へ移動してキャスト開始!

ここでも水温は13℃でした。


少しレンジを深く入れるためサクラマスで使うビットストリームSMD95をキャスト!

その2投目!コン!ヒット!グングンと強い引き!

水面に出てエラ荒いするがあまり勢いのない暴れ方emojiemoji

走り回るというか底へとグングンと引くだけでしたが流れもあり中々浮いてきません。

強い引きを堪能しようやくキャッチ!おお!意外とでかいぞ!



綺麗なコンディションのいい70cmのシーバスでした!

その後キャストを繰り返すが反応はなくまた雨も降りだしてきたので終了としました。

短時間でしたが1本で満足しました。

PR

2019/06/17 08:34 | Comments(2) | シーバス
リベンジ達成!!
6月12日

シラスに着いた青物を攻略するのは簡単ではないがサイズのいいイワシもいることからいつかは当たるはずと懲りもせずショアジギに行ってきました!

少し波もあるしこないだの雨なのか九頭竜の上流部で雨が降ったのか濁りも少々ある。

先週との状況の違いに期待は持てる。

夜が明けるまではミノーをキャスト!白みかかってきたところでトップをキャストしてみた。

こないだのようにトビウオの追尾もなく夜が明けた。

60gのジグをキャストしボトムを取る。

ショートジャークからロングの縦ジャークそして横ジャークでフォールをしコンビネーションジャークで狙う。

2時間たっても反応がない。

隣に1人のアングラーさんが来た。

そしてもう一人と徐々に人が増えてきた。

しばらくすると隣の人にヒット!

ハマチをキャッチしてました。

しゃくり方はただ巻きの途中にロングジャークを入れてました。

ショートジャークしているとグン!ヒット!結構重々しい引きに体制を整えようとしたとき惜しくもフックアウトemoji

しばらく沈黙が続く。

隣の人もばらしてました。

こないだよりは断然状況はいい!

今度はボトムを取り早めのリトリーブの横ジャークを試すとゴン!ヒット!

グングンガガガ!と強い引き!主導権を取られないよう強引に寄せる。

右の根に走るそして左右に走り回る!

これはもしかして!前方の根の向こうにラインが絡んでしまった!やばい!

いったんラインを出し魚を沖に出そうとしたが根を交わすことが出来ないemoji

コノヤローと一か八かリフトすると根の上を超えて上がってきた!

そしてキャッチ!

小さいがイエローラインくっきりの小マサ!


46cm!

ヒットしたジャークで狙うと当たりはあるもののフッキングには至らない。

横ジャークからフッと食わせのタイミングを入れるとグン!ヒット!

先程よりは引きが弱いが油断はできない。

足元まで寄せてブッコ抜く!

今度はハマチ!地合いかとそのままキャストを繰り返したが当たってもフッキングならず。

すると沖でナブラが発生!かなり大規模なナブラにテンションは上がる!

しかしこないだと一緒でバチャバチャとするだけで大きな水柱は上がらないのでベイトはシラス
一番厄介なナブラです。


釣れないとわかっていてもナブラを見れば自然とテンションも上がり狙いたくもなります。

2度ほど射程距離に入りジグをナブラの中に入れることが出来たが触りすらありませんでした。

鳥も集まりだしナブラは巨大な帯となりました!


釣りたいがナブラが出てきたタイミングで当たりもなくなり終了としました。

もう少し早くパターンを見つけていればもう少しヒットに持ち込めたかな。

2匹ともコロコロに太っていて美味そうですemoji





2019/06/12 13:58 | Comments(2) | 青物
厳しい状況です。
6月3日

6月に入りぼちぼちヒラマサが回ってこないかなと磯へとショアジギに行ってきました!

釣れていないのか誰もいません。

夜が明けるまでトッププラグをキャストしているとなにやら後ろから追尾してくる魚がいる。

ダツがウロウロする季節なのでダツかなとルアーが足元まで来てから海面をライトで照らすとなんと正体はトビウオでした!

1匹でなく5匹もついてきてましたemoji

まぁ食うはずはないのですが毎回ついてくる。

2度程釣ったことはありますよしかも口にちゃんと掛かってました。

あのおちょぼ口でヒラマサ狙いの14cmのプラグを食うはずはないとキャストを繰り返しているとなんと!掛かりました!バチャバチャと暴れてばれました。

たぶんスレ掛かりだと思います。

当たりが明るくなるまでトビウオの追尾は続きました。

ヒラマサのベイトとなるトビウオがいるなら今日はチャンスあるなとワクワクしながらキャストを繰り返しました。

トップからジグに交換。

ショートジャーク、ロングジャークと誘っていきます。

潮も効いていて雰囲気はあります。

沖の方でボイルが起きました!

観察していると水柱も経たずもやもやしている。

あの食い方は間違いなくシラスがベイトだ!

ボイルを見つけた遊漁船がボイルうちを始めた。

あれでヒットがあればチャンスはあるのですが、やはり難しいシラスパターンヒットもなく船は移動していきました。

ここで見切りをつけて潮が効いているうちにマゴチ狙いへとシフトする。

サーフに着くとキス釣りの人もいない。

これは厳しいかなと思いましたが最近はこんな感じなんでRB88改をキャストする。

扇状に刻みながらキャストをするも反応はありませんemoji

ここのところ厳しい状況と暑さに参りそうになります。

もう少し頑張ってダメなら帰ろうと思った時、コン!ヒット!貴重なヒットなんで慎重にファイトしキャッチ!



先週より少しサイズが上がり45cmでした。

しかしこの1本のみで全く反応がありませんでした。

ベイトがいないので厳しい状況となっていますねサイズも上がらんし。

キスの釣れているところへ場所を変えるしかなさそうかな。

海に変化が欲しい所です。

一度時化てくれないかな~

2019/06/03 11:45 | Comments(2) | フラットフィッシュ
やっぱり海へ!
5月30日

いよいよ禁漁に迫った九頭竜川のサクラマスシーズン。

最後に行こうかと思ったのですがアレルゲンの草ムラに行く勇気がありません。

なんで九頭竜でも川でなく河口へ行ってきました!

ベイトの情報もなく何が釣れているかさえもわかりませんがもしかすると遡上待ちのサクラマスに出会えるかもと淡い期待を持ちつつポイントへと向かう。

波が落ちる予報でしたが意外に高く感じましたemoji

釣り座に着きコンタクトノード130Fをキャストしシーバスを狙ってみるが反応はなく油断していて波をバッシャーと被ってしまいましたemoji

すこし釣り座を変えてジグをキャスト!

空が白みかけたころボトムからシャクリ上げてフォールでクン!とヒット!

小気味よい引きが伝わってきました。

アジ?サゴシ?なんだろう?

河口の好ターゲットサゴシでした。


続くかと思いきや反応が全くなく早々に切り上げてサーフへと移動。

キス釣りのアングラーさんがぱらぱらといてましたが釣れてるようには見えませんでした。

いつものようにRB88改をキャスト!

2投目、コン!ヒット!やはりRB改は仕事が早い!

かなり小ぶりの43cm!

しかしその後は当たりすらありません。

波はあるが底荒れしている感じもないのでベイトとなるキスがいないのかな。

そしてルアーを回収しようと早巻きしルアーが見えたその後ろから黒い影が見えた!

ガツン!とロッドに衝撃が!ヒット!

ギュンギュンと強い引きに青物?かと思ったのですがエラ荒いをしたのでシーバスだ!

たいてい足元バイトはバレるのですがキャッチできました!

58cmすこしやせ気味のシーバス。

口からイワシが出てきました。


RB88改とぴったり!

見渡す限りベイトは確認できないのですがどこかにこのイワシが居るようです。

このイワシが入ってくればサーフ祭りでしょ!

マゴチを狙いつつ回収時にはシーバスを狙う狙い方で水面バイトが1度ありシーバスが回遊していることが分かった。

しかしキャストを繰り返しましたが反応はありませんでした。

今季のサクラマスは2月に1ばらしと1本キャッチという結果でした。

その後追加できるかと思いましたが中々出会うことは出来ませんでした。

数年前のようにがむしゃらに行くこともなくなったのも出会いが少なかった要因かな。

でも数年振りにしっかり狙ったのでたとえ1本でも満足はしています。

河原で声を掛けてもらいサクラ談義に花を咲かせ今年知り合った方と少しですが釣りが出来たこと今季のサクラマスシーズン楽しかったemoji

また来期サクラマスに出会えるように今期のことを振り返りたいと思います。

サクラフリークの皆様また来年九頭竜で会いましょう!









2019/05/30 12:01 | Comments(2) | フラットフィッシュ
令和初フィッシュ!
5月20日

元号が令和となり初フィッシュを狙いましたが不発emoji

しかもパソコンに画像を取り込めない状態になってしまいましたemoji

パソコンの知識がないためどうしょうかと悩みどうにか画像を取り込めるようになりようやく更新できますemoji

5月1日、令和元年は青物を狙いに行きましたが撃沈。

その後も青物を狙いましたが全くだめでこないだは釣れてたよ聞きいつものようにタイミングが合わないemoji

サクラマスもこの時期になると自身の花粉症のアレルゲンがいっぱいあり行かないのでそのまま海にシフトしていきます。

まだ少し早いかなと思ったのですがキスがぼちぼち釣れているようなので恒例のフラットフィッシュを狙いに広大なサーフへと行ってきました!

初日から45~54cmを3本キャッチしようやく令和初フィッシュをキャッチできました!


今季は60UPを目指したいと意気込んで15日サーフへと向かう。

ルアーはフラットフィッシュに効果抜群だと思っているRB88改!

キャストをしボトムスレスレをトレースする。

しかしヒットがないまま時間だけが過ぎていく。

そこでルアーのサイズをサイズダウン、RB77改をキャスト!

するとコン!ヒット!グングンと感触があった途端暴力的な強い引きが伝わってきた!

引きからしてこれはでかいかも!

強い引きが続きようやく姿が見えた!でかい!



惜しい!59cm

キャストを繰り返すとコン!ヒット!さっきと同様強い引き!こいつもサイズがいいぞ!

でかい頭に少しびびりましたがキャッチ!



60cm!ナイスサイズが立て続けにヒットしびっくりです!

これはもしかしていけるんではと思いましたが50cmを追加し終了となりました。



ハートに見える目も見れたし引き続きサイズアップ目指して頑張ります!












2019/05/20 14:34 | Comments(4) | フラットフィッシュ

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]