忍者ブログ
リベンジ達成!!
6月12日

シラスに着いた青物を攻略するのは簡単ではないがサイズのいいイワシもいることからいつかは当たるはずと懲りもせずショアジギに行ってきました!

少し波もあるしこないだの雨なのか九頭竜の上流部で雨が降ったのか濁りも少々ある。

先週との状況の違いに期待は持てる。

夜が明けるまではミノーをキャスト!白みかかってきたところでトップをキャストしてみた。

こないだのようにトビウオの追尾もなく夜が明けた。

60gのジグをキャストしボトムを取る。

ショートジャークからロングの縦ジャークそして横ジャークでフォールをしコンビネーションジャークで狙う。

2時間たっても反応がない。

隣に1人のアングラーさんが来た。

そしてもう一人と徐々に人が増えてきた。

しばらくすると隣の人にヒット!

ハマチをキャッチしてました。

しゃくり方はただ巻きの途中にロングジャークを入れてました。

ショートジャークしているとグン!ヒット!結構重々しい引きに体制を整えようとしたとき惜しくもフックアウトemoji

しばらく沈黙が続く。

隣の人もばらしてました。

こないだよりは断然状況はいい!

今度はボトムを取り早めのリトリーブの横ジャークを試すとゴン!ヒット!

グングンガガガ!と強い引き!主導権を取られないよう強引に寄せる。

右の根に走るそして左右に走り回る!

これはもしかして!前方の根の向こうにラインが絡んでしまった!やばい!

いったんラインを出し魚を沖に出そうとしたが根を交わすことが出来ないemoji

コノヤローと一か八かリフトすると根の上を超えて上がってきた!

そしてキャッチ!

小さいがイエローラインくっきりの小マサ!


46cm!

ヒットしたジャークで狙うと当たりはあるもののフッキングには至らない。

横ジャークからフッと食わせのタイミングを入れるとグン!ヒット!

先程よりは引きが弱いが油断はできない。

足元まで寄せてブッコ抜く!

今度はハマチ!地合いかとそのままキャストを繰り返したが当たってもフッキングならず。

すると沖でナブラが発生!かなり大規模なナブラにテンションは上がる!

しかしこないだと一緒でバチャバチャとするだけで大きな水柱は上がらないのでベイトはシラス
一番厄介なナブラです。


釣れないとわかっていてもナブラを見れば自然とテンションも上がり狙いたくもなります。

2度ほど射程距離に入りジグをナブラの中に入れることが出来たが触りすらありませんでした。

鳥も集まりだしナブラは巨大な帯となりました!


釣りたいがナブラが出てきたタイミングで当たりもなくなり終了としました。

もう少し早くパターンを見つけていればもう少しヒットに持ち込めたかな。

2匹ともコロコロに太っていて美味そうですemoji




PR

2019/06/12 13:58 | Comments(2) | 青物
ターゲット満載の秋!
9月18日

秋になり狙うターゲットがたくさんあり過ぎて困る季節ですね。

ターゲットを絞っていかないとあれこれ狙っているうちにどつぼにはまることもあるんですよね。

先日釣友が短時間でヒラマサを4本ヒットさせていたのでそれに誘発され今日行ってきました。

越前海岸を走りお目当ての場所に着き仮眠を取るemoji

アラームが鳴る前にふと目が覚めたemoji

すると横で用意をして磯に入る人がいました。

早っ!

2人並んではきつい磯なんで仕方なく移動することにしましたemojiemoji

再び仮眠を取り目覚ましで目が覚めた。

用意をし入磯。

一応夜明け前までイカを狙ってみることにしました。

風がきついのでフォローになる方向にダートマックス3号をキャスト!

時間までに数ハイはキャッチ出来ると思っていたのですが、なんと0ハイ惨敗ですemoji

空が白み始めまずはミノーからK2F142をキャスト!

3投目、コン!と当たりヒット!

ココンココンとロッドを叩く引きなんだろう?

最後は底へと突っ込むがなんなく交わしてブッコ抜き!

ナイスサイズのサワラでした!

バタバタと暴れフックが外れて危うく下に落ちそうになりましたemoji

あわてて手で押さえたもんやからめっちゃ手は臭いし靴まで臭いemoji



78cmありました。

さぁ!魚が目を覚ましたようです!

キャストを繰り返していると2度コン!と当たるが乗らずそのまま反応が途絶えた。

ミノーからトップウォーターに交換しキャスト!

いつ水柱が上がるかとワクワクしながらキャストを続けたがなにも起こらずemoji

上でなく下かとジグに交換しキャスト!

しかし反応がないまま時間だけが過ぎていく。

再びミノーに戻したりトップにしたりしましたが朝一のバイトのみで終了emoji




2018/09/18 13:44 | Comments(0) | 青物
ネバーギブアップ!!
8月21日

更新遅れましたが昨日の釣行です。

猛暑で釣りに行くのが億劫になっていたのに追い打ちをかけるようにぎっくり腰になりかなり釣りから遠ざかっていましたemoji

暑かった日も朝晩は秋を感じさせる涼しい風で季節は進んでるなと思います。

台風が来るたびにいいかもと思っていたが、たいした雨もなくうずうずしなくてすみましたemoji

腰を痛めてから2週間、ようやく痛みもましになってきたので青物狙いに行ってきました。

いきなり腰に負担になりそうなショアジギングですが立っている方が楽なわけで座ると腰がめっちゃ痛むので何とかなります。

釣り座に着き夜明けを待ちます。

空が白み始めるまでミノーを投げて暇つぶし。

夜明けとともにジグ60gに交換しキャスト開始。

ボトムを取りショートジャークから止めて食わせのタイミングを入れ様子を見るが潮は動いていない。

さらに風が強くラインスラッグが出てボトムも取りずらいemoji

対策としてキャストしある程度ジグを沈めてから巻き取りラインが張ったらフリーにしてボトムを取り直すことで大きくラインスラッグが出るのを防ぐことが出来ますもちろんサミングはしないとだめですがemoji

いつものように狙っているとなぜか根掛かりemoji

ジグを80gにしキャスト!

反応がないまま時間が過ぎていく。

あかんのかなと気を抜いたときまさかの根掛かりemoji

少しでもラインスラッグが出ないようジグを85gにチェンジする。

すると反応がありました!縦ジャークから横ジャークに変えたときでした!

同じように狙うとグン!と当たったその瞬間フッ!やられましたemojiサゴシカッター

テンション下がる~~emoji

沖でサゴシが跳ねだしたemojiemoji

周りは人がたくさんいるが誰一人ヒットはない。

さてあきらめて帰るかそれとも頑張るか?

潮止まりまであと少し最後の望みを掛け移動。

沖では広範囲にサゴシが跳ねている。

見渡していると射程距離ではないが狙ってみる。

風裏になるので水面はシーンと静まり返っている。

トップしかないでしょ!ということでコンタクトブリット145!!

1投目、フォローの風でぶっ飛ぶ!

スプラッシュさせダイブさせて誘う。

何度かに一度はイメージ通りにアクションさせれている。

ダイブし水面に出たルアーが大きな波紋とともに吸い込まれロッドにグン!と重みが掛かった!

来た!!

首振る感触が伝わり青物で間違いない!

足元で底へと突っ込み水面近くで綺麗なイエローラインが見えたヒラマサだ!

突っ込みをかわしランディング成功!!



54cmの小マサですがトップで獲れたのがなによりうれしいemoji

その後キャストを繰り返したが水面が割れることなくダツの追尾波紋で終了しました。






2018/08/21 09:36 | Comments(2) | 青物
夏のスプリンター!
7月30日

猛暑猛暑で毎日暑いですねemoji

こう暑くては釣りに行くという気持ちが中々起こりません。

訳の分からん経路を進んだ台風のお湿りもなくフェーン現象で更に暑くしただけでした。

でも少しの波が出たので海も若干酸素補給が出来たのではと青物を狙いに磯に行ってきました。

上げ止まりから下げに入るタイミングなんで潮は動くはず。

磯に立つタイミングで2人のアングラーさんが来た。

明るくなるまではミノーを磯際にキャストし居着いているであろうシーバスを狙う。

弱いサラシの中でカツン!と1度当たったきり夜明けを迎えたemoji

雨が降った訳ではないのに水は濁っています。

まぁ濁りが有る方が自分的にはいいと思っているので期待大ですemoji

まずは60gのジグで様子をみる。

ボトムを取りショートジャークで狙い再びボトムを取りショートジャークを続ける。

潮目が見えるのでそのあたりを重点的に攻めます。

ゴミや藻がゆっくりとではあるが流れていく。

回収間際に1度ガン!と当たる!

なんやろ?サゴシ?

ショートジャークの縦ジャークから横ジャークに変えた途端グン!ヒット!

魚はこっちに向いて泳いでくるので一瞬ばれたかと思いましたが足元まで来ると根に向いてガンガンと走るemoji

そしてあの綺麗なイエローラインがくっきりと見える!ヒラマサだ!

サイズ的にブッコ抜けそうなんでタイミングをみてブッコ抜く!

バタバタと暴れフックが外れた!

52cmの小マサでした!


時間が経つにつれ潮目がはっきりと出だし横ジャークで2度当たるが乗らずだが今日は横ジャークが有効な感じなんでキャストを続ける。

すると沖でボイルが始まったemojiemoji

かなり遠いのでなんのボイルか分からない。

届くわけないのでそのまま釣りを続ける。

横ジャークを続けているとグン!ヒット!ロッドが絞り込まれた途端にばれるがそのまま引き続けるとグン!ヒット!数匹追尾してきていたのか連続ヒット!

先程よりはガンガンと引く水面まで上がってきてもなお反転して引くナイスファイターです。

そしてブッコ抜き!

すると先程と同じフックが外れる。

ブッコ抜きの途中で外れたら最悪ですが陸に上がってからなんで安心です。

先程と同クラスの小マサ


まだまだいけそうなんでキャストを続けていると射程距離にボイルが出ました!

ボイル近辺にキャストするとあっちに、あっちにキャストするとこっちにとあちこちでボイルが起きる!

しかし反応はなしemoji

トップで狙おうとブリットペンシル145をキャストするが反応はありませんし太陽がじりじりと照り出し暑さに負けて終了としました。


2018/07/30 14:40 | Comments(2) | 青物
ショアジギング最高!!
6月30日

更新遅れましたが昨日の釣行です。

今年は中々青物が釣れないですね。

沖ではボイルがあるが中々射程距離には入ってこない感じです。

先週どうかなと様子を見に行った時、ばらしが1度あり射程距離に無数のカモメが飛び水面には水しぶきがあがるも全く反応がなかった。

南風がきついが行ってみる。

ポイントに着くと潮がガンガン流れている。

いつもなら60gのジグをキャストするのだがこの強い風と潮の流れを考慮して80gをチョイス!

こないだはアシストを1本でしたが、ばらしを防ぐため2本付けた。

ボトムを取りワンピッチジャークで狙いもう一度ボトムを取り誘っていく。

その3投目、グン!ヒット!グングンと強い引きが伝わってくる。

大事に行きたいところですがドラグガチガチで強引に寄せる。

フルキャストからの3ジャークでのヒットなんでめっちゃしんどいが負けるわけにはいかない。

足元まで来たのはハマチ!

そのままブッコ抜き!

写真を撮りたいのですがビチビチ暴れて中々おとなしくならないemoji

少しおとなしくなったところで撮影。


血だらけやしemoji

すぐさまキャストを続けるとまたヒット!

楽しい!またまたフルキャストでのヒットかなり疲れます。

同じようなサイズでぶっこ抜き!

弱らしてあげてないのかやはり暴れ回り写真は撮れないのでやめてキャストを繰り返す。

回収していると明らかに違う強烈バイト!

身体を持っていかれそうになったぐらい強烈でした。

ヒットしてから先程のハマチよりガガガ!とめっちゃ引くしこれはヒラマサだと思いポンピングで主導権を絶対に取らせないガチンコファイト!

しかし水面に出たかと思うとばれてしまったemoji

スレ掛かりのようでした。通りで引くわけだ。

その後ばらしが何度かありパターンを掴んだ!

ボトムからシャクリあげて再度ボトムを取ってからのワンジャークでのヒットがほとんどでしたので、中層近くから落ちているジグを追っかけている感じがしました。

ラインが止まりボトムを取ってから即ジャークをすることでバイトを得ることが出来1本追加。

この時点で6ヒット3キャッチと5分5分の釣果。

少し反応がなくなってきたなと沖を眺めていると、ものすごい水しぶきが上がっている!

明らかに巨大な魚がいる。

それもあちこちに出てくる。

テレビで見るマグロのボイルシーンのような感じでした。

すると1匹の魚が高く跳ね上がった!距離にして200m程の距離で見えるあの魚のサイズだとおそらく追われているのはハマチだと思います。

しばらく見てましたがすごかったです。

あとで聞いたのですが、あれはイルカだったようです。

優雅に背びれ出してるところは見たことありますが、捕食をしているイルカを見るのは初めてでした。

かなり見ものでしたがそれから全く当たらなくなり終了としました。



太っていて大きく見えたのですがサイズは皆同じの53cmでした。

もっときれいな写真を撮りたかったんですがあれだけ暴れられてはうまいこと撮れませんでした。

申し訳ない写真になってしまったのが残念です。

久々のショアジギング楽しかった!









2018/06/30 19:11 | Comments(4) | 青物

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]