忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/02/25 20:23 |
トップは楽し!
8月21日

昨日はだめでも今日は良いのではと不調とはいってもやはり釣りには行きたいですね!

今朝もシーバス&チヌ狙いで釣行

川からスタートする。

最近反応がないので、立ち位置を変えてみようとTKLM9/12.5SP(コノシロ)をキャスト!
数投目、コン!と当たるが乗らず。

次のキャストでコン!ヒット!ワンダッシュを止めると、ガバガバ!おお!まぁまぁいいサイズ!

立ち位置変えて正解だったかなと自負しているとフッ!フックアウト

1匹が大切なのにばらしはきついですわ

再度キャストするも反応なし。

立ち位置を変えてみるがダメ

2ヶ所目、ベイトあり、流れも効いているので、いけるなと思った

クルーズシンキングペンシル(パールレインボー)をキャスト!

時折、ボラがジャンプしまくりになってきた。

RB77(PPボラ)をスローからファーストリトリーブとスピードを変えてみるも反応なし。

夜も明け始めたので、チヌ狙いに移動

先日、釣友の直吉君から小カマスが入ってますよと教えてもらったので、シーバスも視野にいれルアーをTKRP9/12(SHピンク)をキャスト!

数投目、ルアーの後方に追尾するのが見えた!チヌか!

そのまま引き続けると、バシャ!グン!ヒット!

ゴンゴンと底へ突っ込みグイグイと締めこんでいく引きにチヌと確信!

中々に強い引きでいっこうに弱らない。

シャローの磯場なので、ドラグを出すわけにはいけないので、強引に引き寄せた。

シルバーメタリックの魚体が見えた!チヌだ!

そして、キャッチ!



サイズは44cmと中型かな。


ルアーのフックを見ると・・チヌの破壊力おそるべし!

グニャリと曲がったフック。

これでは釣り続行は不可能なので、TKRP9/12(SHイワシレッドベリー)に交換しキャスト開始!

いろんな角度へキャストしサーチしていくとルアー後方でモヤッとした!よし来るか!

ダメや!再度狙うが来ない。

音を変えてみようと、フィードポッパー70(パールバックオレベリクリア)をキャストしアピールのあるポップ音で誘うが出てこない。

するとバシャ!とシーバスがヒット!以前に飲み込まれてラインブレイクをしたことがあるので慎重にやり取りをする。

足元まで来た50cmぐらいのシーバス!

ルアーは飲み込まれていないので一安心したのもつかの間、ジャンプでばれてしまいました

そしてここでタイムアップのアラームが鳴る

ばらしもありましたがなんとかチヌの姿も見れたし良かった!

PR

2012/08/21 09:02 | Comments(10) | チヌ
遂に来た!!
8月10日

昨日、エンピツカマスの釣れた場所へと行ってみた。

もしかするとカマスを捕食する奴がいるかもしれないと思って・・

カマスのサイズに合わせ、ルアーはコンタクトノード130F(サヨリ)

キャストを繰り返すが反応ないため移動

河口近辺でシーバス、アジを狙った。

まずは、P-BOYバーチカル25g(サンマ)をキャスト!

ボトムを取りショートジャークで狙う。

次のキャストでボトムを取ったところで、コン!ヒット!

ここのところ良く相手をしてくれる魚がヒット!



小さいアコウ!

リリースしキャストを繰り返すが反応なし。

ルアーを水面直下からボトムまで使用可能なコンタクトint(チャートスリットホログラム)で各レンジを狙うも反応なし。

白々と明るくなってきたので、チヌ狙いに移動

少しさざ波があり今日はなんか雰囲気が良く思えた。

フィードポッパー70(パールバックレッドベリー)をキャスト!

さざ波の音にも負けないぐらいのポップ音。

扇状にキャストしながら広範囲をポップ音で攻める。

そして!ポップ音とともに水面がバシュ!と割れた!!

しかし、フッキングならず、そのままポッピングを続けると、またバシュ!グン!ロッドに重みが掛かる。

水面でひるがえる魚体にチヌだとわかった!

シャローエリアなので、強引なやりとりでファイトする。

強烈な締め込みをかわしランディング!!






やったぁ!遂に念願のトップで食わしたぞ!

フロントフックは硬い歯の上っ面をとらえリアフックは唇にフッキング!

最高の掛かり方だと思います。


気になるサイズですが、なんといきなり自己記録となる48cm!!


リリースしもう1本と狙いましたが、帰りのアラームが鳴った

明日は三国花火です。その後は盆休み、家族旅行も控えているので、釣りは盆休み明けですわ。

ルアー:P-BOYバーチカル25g(サンマ)
    フィードポッパー70(パールバックレッドベリー)

2011/08/10 08:12 | Comments(8) | TrackBack(0) | チヌ
たまにはいいかも!
8月9日

そろそろコンタクトがあってもいいんちゃうと思うほど、チヌからの魚信がない

まだ早いのか?海に入ろうとする海女さんに聞くと、居るといってましたし、ルアーを追うスイッチが入らないようです。

暑い中、激熱な情報も舞い込みテンションは上がるが、暑さには勝てない

毛穴っちゅう毛穴から汗が吹き出し朝8時までが限界です。

チヌを狙いシャローエリアへ向かう。

いつもならフィードポッパーをキャストするのだが、小さなボディーから奏でる強烈なポップ音ではなく静かに狙ってみることにした。

クルーズフローティングペンシル(イワシ)80mm:7gの新しい仲間です。

ロッド操作で小刻みなスライドアクション、水面を逃げるベイトを演出できトップアイテムが増えました

キャストし小刻みにロッドをシェイクし逃げ惑う小魚を演出するが、何もこない

フィードポッパー70(パールバックレッドベリー)の音で誘うが反応なし。

そこで、久々の登場!BKF90(マリンブルー)をキャスト!

チヌやアコウがよく反応してくれる自信のあるルアーです。

シャローの岩の上をスローリトリーブ、数投目コン!ヒット!

グググ!と引いたと思ったら止まった。

どうやら根に入られてしまった。

テンションをじわーと抜いて、一気に引っ張ると抜けた~




小さいですがアコウ(キジハタ)がヒット!

太陽がじりじりと照りだした汗だくになる前に移動

ここでは、フローティングペンシルにフグが果敢にアタックしてくる。

やっとフグもルアーに反応みせてくれるようになった

フグではない何かが追尾してくるなんやろ?

下の方にいるので、ジグに交換。

P-BOYスタンダード12g(イワシ)をキャスト!

キャスト後、小刻み連続トゥイッチ、コン!ヒット!

あれれ!なんか重いぞ!


さっきより小さいアコウでした。

次のキャストで、ココン!ヒット!ブルブルと引いて上がったのは


エンピツカマス!

ここから入れ食いタイム突入

釣れるわ釣れる面白いようにヒットが続く。

ばれてもまたかかるそしてリリースというまさにパラダイス!!

軽く20匹は釣れた

たまにはこんな小物でも楽しいわと熱くなりました。

まだまだ釣れたんですが、やっぱ飽きます

このカマスを捕食する奴はまだ時期的に早いかなと思います。

さて花火が近いですね。河口から魚がいなくなりますなぁ

ルアー:BKF90(アクアマリン)
    P-BOYスタンダード12g(イワシ)

2011/08/09 10:37 | Comments(6) | TrackBack(0) | チヌ
今期初!!
9月13日

最近、波の出る日が多くなりましたね。

実は、3日前に磯で、今期初のヒラをヒットさせたのですが、ランディングに失敗してしまいました

海へ行く前に、川へと行くが、水位が高くウェーディングしてもポイントまでたどりつかない

次の場所では、かろうじて流芯に届くかという感じ。

ウェーダーから伝わる水の冷たさ水温も下がってきてますね。

TKLM9/11(チャートオレベリ)をキャストしゆっくりとリトリーブするが反応はない。

飛距離を伸ばすためint(チャートスリットホログラム)をキャストし流芯にゆっくりと乗せるようにリトリーブするが反応が・・・

波も出ていることだし海へ移動

途中釣友O君とすれ違う。

車を止め今日の釣果を聞くと、暗いうちに川で71cmシーバスをキャッチしたそうだ!

海はぜんぜんらしく、川へ戻るとこだったそうです。

少し釣り談義し別れる。

波の方向が悪くサラシが出来ていない。

しかも濁りとゴミ

少しキャストしたが、ゴミばかりなので移動

いつも狙うスリット部分にサラシが少し出来ている狙うならあっこしかないな

小磯周りなのでルアーは、BKF90(カスタムカラー)をキャスト

波に合わせリトリーブスピードを変えながら狙う。

サラシの薄いスリットへキャストリトリーブするとガツン!!という衝撃がロッドに伝わってきた!

ヒット!とともに底へとゴンゴンと突っ込む

ドラグもジィーと出る。

ドラグを締め寄せに入った!

スリットのエッジに擦れてしまえば終わりだ!

ロッドパワーをフルにいかしてファイトする。

いい曲がりやなどと余裕こいてる場合ではない。

ここで、シーバスではないなて気が付く。

もしや?いやわからん?でもゴンゴンとたたく引きこれは!

ギラッ!とシルバーの魚体の姿が見えた!

チヌだ!!

浮かせたところでランディング!!

シーバス狙いだったが、うれしいターゲット!今期はもうヒットはないとあきらめていたがこんなかたちでキャッチ出来るとは、うれしい




去年と同様、カラーは違うがBKF90でのヒットこのミノーとチヌの相性がいいみたい

サイズは44cmとナイスサイズでした!



久々の物持ちでパチリ

元気にサラシの中へと泳いでいきました。

その後キャストを繰り返したが反応なし。

次はヒラを獲りますよ!

ルアー:BKF90(カスタムカラー)


2010/09/13 09:41 | Comments(4) | TrackBack(0) | チヌ
チヌに夢中!!
9月7日 AM8:00

只今、チヌに夢中!というか苦戦中です

今までは、どの条件でヒットがあるのか検証したくてヒットがあった
場所に通っていました。

干潮なのか満潮なのか?満月周りか新月周りの潮なのか?

結局のとこ答えが見つからない

狙いとしては、干潮周りのほうが、シャローエリアを攻めやすいということだけ・・

今日は、エリアを大きく変え南エリアへと向かう

一度チヌのもじりをみたく使用ルアーはTKRP9/12をセレクト

軽いスプラッシュをたてながら狙っていく。

少し波気があるので、ミノーとのローテーションで攻めていくが
反応はない。

移動する前に、ちょいとエギを投げてみると、なんとまぁ!ちっちゃい
イカがワラワラとでなく1パイだけ追ってくる。

しかもかなりナーバスなイカうわさどおりスレている。

居るのだけを確認し移動

少し距離のある場所をテンポよく探っていくがここもだめ

潮止まりをむかえたため、イカ狙いにシフトする。

先行者の方にどうですかと、声をかけた。

追ってはきますが、乗りませんしすぐにどっかにいってしまうとのこと

まずは2号で探ると、追ってはきますが、ちょんちょんとエギに触る程度で抱いてくれません。

しばらくサイトして乗せようとするが、なかなかむつかしく、乗っても
すぐにばれてしまう乗りの悪さ

皆さん2号のエギを使用しているので、あえて2.5号にチェンジ

するとすぅーと寄ってきました!イカが!!さていかがかな!?

乗りました!!



胴長10cm今の時期ならよいほうかな

まぁこれ以降は、いるけど、ちょっとというサイズばかりのため
ここで終了としました。

今年のイカは遅れていますね。

遅れている分、長いこと楽しめるかなと思うとそうでもなく例年通りに
終わってしまうんですよね

大きくなるまで、またチヌ狙っていきますわ!

2009/09/07 16:40 | Comments(4) | TrackBack(0) | チヌ

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]