忍者ブログ
行く先々でバイトはあるが・・・
6月17日

初夏を思わすような天気もなく朝は肌寒い6月です。

昨日の昼過ぎから上がり出した波によし!明日は磯に行くぞと決め今朝行ってきました。

もしかすると波が高すぎて入れないかと思ってましたが、1.5mとちょうどいい感じに落ち着いているようでしたが入りたい場所には先行者、小場所のサラシを打っていくことにしました。

時折大きなうねりが来るので、少し離れた場所からキャストする。

ルアーはK2F122、磯の際やスリットに出来るサラシと打っていくが反応はない。

先月のヒットルアーBKSP90をキャストするも反応がない。

次は自分では一級ポイントと思っている所。


サラシの中に沈み根が入っているし帯状のサラシも出来ている。

ここで出なけりゃあかんでと思っていましたがあかんほうでしたemoji

ルアーローテーションでRB88もキャストしてみたが反応はなく少し移動。

同じ感じでルアーローテーションをして狙うがここもだめemoji

昨日連絡をしていた釣友のO君が来ました。

離れた場所にいたが久しぶりに会うので移動emoji

釣りを再開してメールのやり取りはありましたが、久しぶりに会う釣友にとてもうれしく釣り談義に花が咲きましたemoji

そして再度あのポイントに入り直してみた。

少し波が落ち着き狙いやすくなって足元までルアーが引けるようになっていた。

BKSP90をキャストし足もとで漂わせる狙い方を続けているとピックアップ寸前のバイト!

ヒット!すぐさまジャンプ!ヒラだ!でも小っちゃいサイズで30cmぐらいかな。

何度かジャンプしてフックアウトemoji

あのサイズでは仕方ないかなと再度キャストするがそれっきりでした。

波が落ちて来る前に何か所か回りたいので移動するemojiemoji

O君ともここでお別れした。

次の場所はかなり沖にシモリがあり波が当たってサラシが広がるが距離があるので届くのかが心配でした。

K2F122をキャストするが届かないemojiK2S122あともう少し142を持ってくれば届いたのに持ってきてなく断念。

こいつならどうだとシンキングシャッドヘビーウェイトをキャストするとかろうじて届いたがサラシに飲まれて狙いきれていないのであきらめましたまた今度やね。

手前に出来るサラシを狙うことにしました。

持続性のある濃いサラシにBKSP90をキャストする。

サラシが落ち着いたときにキャストをするように心がけていたがつい待ちきれずに濃いサラシの時にキャストサラシの中で止めているとゴチン!と明らかにシーバスではない強烈なバイト!

グン!と一瞬重みが掛かったがフックアウトemoji

魚が反転したんだと思いますが、サラシではないモワーンとした水流が目に見えるほどでした。

何だったんでしょうか?チヌ?もしかして真鯛?シーバスではないのは確かです。

久々にドキドキしてますemoji

再度キャストし角度を変えてみるがフックに触れた奴が出るわけもなく終了!

最後にスリット狙いで場所を変えた。

スリットに出来るサラシが沖に抜ける流れを狙う。

今日の当たりルアーBKSP90をキャスト!流れを掴んでブルブルと動くルアーをロッドに感じながらの一投目、コン!ヒット!すぐさまスリットから引き離す。

グーンの中にプルプルと引きがあるがもしかして海藻?

水面でバシャとしたのであー魚やとあがってきたのは、ベッコウゾイでした。


28cmでした。

これは幸先がいいとキャストを繰り返したが反応なく終了としました。

行く先々でバイトはもらえましたが、あの強烈バイトをとらえることが出来なかったのが残念でした。

さて今度は尺アジ狙いかなemoji









PR

2017/06/17 10:22 | Comments(6) | 根魚
満月の夜!
5月31日

サクラマス禁漁になる6月になった午前0時、満月の海に立っていました。

狙うはメバル!!

満月の大潮、メバラー達には一番厄介な月明かりの日。

先日と同様にプラグオンリーで狙いました。

波が程よくあり厄介な月も薄雲に隠れ光量は少なめになっていました。

ライトタックルを持参していましたが、波と風を考慮し前回と同様シーバスタックルで挑む。

ルアーはクルーズシンキングペンシル(チャートバック)をキャスト!

スローで狙いたいが、ウエイトが11gあるため、スローに引くと所々にある藻に掛かるので、
掛からない程度のリトリーブで探る。(それでも掛かりますが・・)

飛距離は出るので、広範囲に探ることは出来ます。

キャストしているうちに、ある場所にルアーが来ると藻に突っ込むところがある。

ヒットポイントはここだなと、狙いをつけてキャストを繰り返す。

潮が上げてきているので期待は出来るが、波が上がってきました。

暗闇の中、波の音は恐いです。

そんな弱気になりながらキャストを続けると待望の当たりが来ました!

クン!ヒット!グググ!止まった!藻に入られた!このやろーと綱引きすると出てきましたが
めっちゃ重い!

デカイのか?

何度も藻に入られながらようやく水面に出てきた!

おお!まあまあいいサイズじゃないの!



背中にフックが刺さっていたので、重く引きが強かったわけね。

26cmありました。

キャストを繰り返すと、カツン!当たるが乗らない。

何度かの当たりがあるが乗らないので、カラーをチェンジ!

ホロ系のSHGピンクをキャスト!

数投目、クン!ヒット!しかしばれるemoji

その後反応がなくなり移動。

移動先では何の反応もなくまた移動。

沖の根に向かいフルキャスト!

すると足元でヒット!ぎゅんぎゅんといい引きを見せてくれたが、水面でバシャ!フックアウト!

少し立ち位置を変えてキャスト!

数投目、ゴン!と強い当たりでヒット!

パワフルに引いてくれました。



リアフック丸呑みでした!25cm。

ルアーのカラーを変えたり、ミノータイプのM88に変えたりしながら狙うが、反応はなく
空も白み始めてきました。

そこで、フラットフィッシュを狙いにサーフへとむかった。

しかし、ベイトの気配もなく、キス釣りの人もいなく釣れる気配0でした。

RB88(改)やコンタクトノード130FDをキャストしながら探り歩きましたが、反応はありませんでした。

帰りに河口へものぞきに行きましたが、なーんもありませんでした。

雨が欲しいですね。


ルアー:タックルハウス:クルーズシンキングペンシル(チャートバック)
ライン:山豊テグス:PEストロング8(1号)
リーダー:山豊テグス:フロロ16lb





2015/06/01 16:21 | Comments(2) | 根魚
釣友とゆっくり。
5月24日

昨晩、釣友の直吉さんと久々の釣行!

何を狙いましょうか?

メバルかシーバスしましょうということで、ポイントへ向かう。

時間は23時過ぎ、すでにやられた感満載のポイントですが、釣り談義しながら用意をする。

私はハード系オンリーで狙うため、シーバスロッドを選択。

直吉さんはハード、ソフト両方できるタックルで。

ルアーは、RB66SSSm(ホタルイカ)をキャスト!

表層から中層あたりを狙い、ローリングアクションの微波動で誘う。

コツ!と一度当たりがあるもそれきりだった。

ボトムかなということで、ルアーはショアーズジグ6g(HGチャート)を選択。

ミノーのような動きとテールに付いたブレードの波動でボトムをスイミングで狙いました。

すると、ワームで狙っていた直吉さんにヒット!

しかし!上がってきたのは、ミニマムガシラでした。

その直後!グン!私にもヒット!チリとドラグが出た!

ボトムだったので、型のいいガシラかと思ったのですが、水面に出たのはメバル!



25.5cmのナイスはメバルをキャッチ!

メバルの上のガシラが見えますか?

まさかのジグでのヒットに直吉さんもビックリ!

直吉さんと釣行するとなぜか、サプライズ的なヒットがあります。

その後、ボトム中心に同じように狙いますが反応はありませんでしたが、ここで直吉さんがヒット!

彼はやはり渋い状況でも釣ります!

27cmのナイスサイズのメバル。

こんなサイズのメバルを見慣れていない私、終始でかいわででかいわと連呼でした。

反応が途絶えたので、移動しここでもやはり直吉さんにヒット!しかしばれる。

シンペンに交換しヒットに持ち込む直吉さんは3本追加。

シルエットの大きい、沈下速度の速いシンペンしかない私には、反応がない。

そうこうしているうちに、空が白み始めてきました。

朝マズメのシーバスかと思いましたが、調査を兼ねてフラットフィッシュ狙いに行くことにしました。

ここで、1匹勝負のバトルを開催!!

RB88(改)(PHコノシロ)をキャストし、ボトムをゆっくりリトリーブする。

ショアーズジグ18g(HGピンク)でスイミングで狙うが反応はない。

P-BOYスタンダード28g(イワシ)でヒラヒラアクションとフォールで狙うが反応なし。

バトルはドローとなりました。

ここで、直吉さんと別れ、サクラ狙いに川へと向かう。

比較的流れのある中角橋下流左岸へ入りました。

2度流しましたが、サクラからのコンタクトはありませんでした。

久々に釣友と釣り談義しながらロッドを交えたので、単独釣行の多い私もとても楽しい釣りができました。

釣果はともかく楽しくできたことに満足でした。

直吉さん急な誘いに付き合ってくれてありがとうございました。

ルアー:タックルハウス:ショアーズジグ6g(HGチャート)
ライン:山豊テグス:PEストロング8(1号)
リーダー:山豊テグス:フロロ16lb







2015/05/23 22:52 | Comments(4) | 根魚
ご無沙汰してます。
8月1日

ご無沙汰をしてます。

暑くて釣りに行けておりません。

行ってもバイトもなく終わるケースが続いています。

更新もないのに訪問してくれている方には申し訳ないと思っています。

7月の楽しみなメタルアジングも調子が悪いし水位上昇し濁りが入った河口ではまさかのノーバイトと戦略ミスでした。

そんな中釣っている人はいるので、自分自身のスキルを上げていかないといけないと思ってはいるのですが、暑さに体がついていけませんemoji

そして、今日久々に出掛けてみました。

狙いはシーバス&チヌ!

雨もなくリバーの流れも乏しいと考えインレットの絡むポイントを選択。

そっとポイントに近づきレジスタンスモーキン106(SHGチャート)をキャスト!

足元には小さなベイトにエビが無数にいるが追われる気配もなく平和なものです。

暗くて見えないがインレットの手前からキャストし徐々に距離を伸ばしてキャストし狙うが反応はない。

レンジを下げるためTKLM9/11(フラットグリーンボラ)をキャスト!

しかし反応が得られないまま時間は過ぎ夜明けemoji

そろそろ海のシーバストップゲームの開幕かなといままでこのトップゲームにお目にかかったことがないので、ベイトの動きなどを調査を兼ねて海岸線を流しましたがなにもありませんでした。

チヌを狙いシャローエリアに移動。

コンタクトフィードポッパー70(SHGイワシ)をキャスト!

いい音だけが響き渡り水面を割ることはない。

そこで、ショアーズスピノバイブ70(HGコノシロ)をキャスト!

ボトムを取りミディアムリトリーブ。

するとグン!とヒット!



やっぱりガシラでした。

まぁ久々の魚なんでうれしいですけどねemoji

やっぱチヌには赤金かなとカラーチェンジしキャスト!

ボトムを取ってすぐにリトリーブ開始するとグン!ヒット!

先程より引きは強いがチヌではなさそう。



アコウでした!

その後時間までキャストを続けましたが反応なく終了!

暑さが緩むのもまだまだのようですね。

2014/08/01 15:00 | Comments(4) | 根魚
スイミングでアコウ連発!
7月8日

雨が降り九頭竜の水位も上昇!しかし河口では濁りも薄くシーバスからの反応はなかった。

もう少し上に行くべきかと悩んだのですが、濁りが入るとアジの活性も上がるためいつものように尺アジ狙い!

狙い始めてから河口部の地形変化に気付いたのでいつもとは違うところからキャストをすることにしました。

その前に釣友のクーラーさんの様子をうかがいに行く。

まだ地合いはまだなんでもし釣れたら連絡ちょうだいと別れる。

流れを直で受けないので、P-BOYスタンダード18g(ピンク)をキャスト!

ゆっくりとしたヒラヒラフォールで誘う。

夜明けのいい時間になっても反応はない今日もだめか・・・

あっという間にプライムタイムは過ぎてしまったemoji

クーラーさんのもとへ行くがここもだめだそうです。

少しだけ流れの中にジグを入れてみるがこの薄い濁りではだめだなといつもの根魚狙いに行きますかとテトラを降りる。

すると声をかけてくれたアングラーさんのNさん。

私のブログを見てこのメタルアジングをしてみたいと来られたそうです。

ありがとうございます。

挨拶をし握手を交わす。

最近の近況など少し話をしました。

今度会ったときはもう少しゆっくり釣り談義しましょう。

まずは7gジグヘッドにエコギアパワーワームグラスミノーM(スーパーホログラムピンクグロウバック)を装着しキャスト!

ボトムを取り素早くリトリーブ開始しボトムを切りそこからゆっくりとリトリーブ。

しばらくして15cmぐらいのガシラをヒット!

クーラーさんもヒットさせていました。

しかし反応が悪い。

そこでこないだのパターンというか狙いどころを変えるためジグヘッドを12gに変更。

ロングキャストできるがウエイトがあるためもたもたしていると根掛かりしてしまう。

リトリーブコントロールしボトムをスイミングさせ狙うとすぐにバイト!

やっぱサイズがいいemoji

20cmぐらいのガシラ!をぽつぽつとヒット!

次に強い引きを見せたのは小型ながらアコウ!

ロングキャストしボトムをトレースし狙いどころを過ぎたら早めの回収。

その途中にガツン!とロッドに衝撃とともに大きく曲がるロッドになんか来た~!

グングンとそこに突っ込む引きに耐えて上がってきたのはまあまあサイズのアコウ26cm!


ボトムをゆっくりとトレースしてたらおそらく根に潜られていたと思います。

その後も小さいアコウを追加し今日はアコウが良く反応する。

私のヒット連発にクーラーさん焦る焦るemoji

なんとかクーラーさんも頑張ってアコウをキャッチ!

ここで帰りの時間となり終了!

今季はもしかするとアジはだめなのか?餌では数匹釣れているのになぁ~

それかジグでなく小さいワームでのアジングならヒットはあるのかなぁ~

色々と考えさせられるシーズンになっています。

だんだんとスイミングで狙う根魚の楽しいemoji

はまりすぎて他のターゲットを見失わないように程々に遊んでもらおうと思います。

強い台風が迫ってきています。

皆さん用心してくださいね。

台風後に良い状況になるといいな。






2014/07/08 22:50 | Comments(8) | 根魚

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]