忍者ブログ
チャンス到来!!
3月22日

1本キャッチしてからちょうど1ヶ月、そろそろ2本目が欲しい所です。

釣行のたびに天気が悪いなぁemoji

昨日は暑いくらい気温が上がり最高気温23℃、朝に降った雨と気温上昇でじわじわと上がる水位にチャンス到来とばかりに今朝行ってきました。

1m近くになったら行こうと思っていた福井大橋上流左岸中州へと向かったのだが先行者ありのため水道局前に移動。

昨日とうって変わり気温が低く風も強い。

水位90cm、水温8度、ささ濁りの少し強め。

雰囲気はあるしいれば絶対に釣れそうだ!

向かい風なので飛距離を出すためFMD83をキャスト!

しばらくすると一人のアングラーさんに声を掛けられました。

その方は先週ここでキャッチされたTさんでした。

キャストをしながらサクラ談義emoji

ヒットルアーのサムバイブの特徴など教えてくれました。

すると足元まで来たルアーに違和感を感じ合わせを入れた!

グングンと生命反応を感じた途端外れましたemoji

姿は見てないのでサクラかどうかはわかりません。

Tさんがすいませんと言ってくれましたがいいですよとemoji

反応する魚がいればまだまだチャンスがあるとキャストを続けましたが反応はなし。

ますます強くなる風にヘビーミノ―65で飛距離とボトムを探るがだめ。

流芯の向こうへスプーンをキャストし狙ってみたがだんだんと足が冷えてきて寒いemoji

暖を取る為下流に移動emoji

橋の下まで人がいました。

そこで前から気になっていたところへ行ってみることにしましたemojiemoji




福井大橋上流右岸に行ってみました。

強い流れと緩い流れの境目を狙います。

こういうところなんか好きですemoji

瀬に遡上する為一時休憩をしているサクラマスがいれば一発で食ってきます。

しかし反転流がありもひとつな感じでした。

さて今晩は仕事やしと思いここで終了としました。

雪シロの増水と濁り、大潮周りのチャンス!明日、明後日とはいい釣果出るんじゃないかなと思います!

今季は水位が低いので田んぼの水引きが始まる前に何とかキャッチしたいところですemoji






PR

2019/03/22 13:03 | Comments(0) | サクラマス
久々の九頭竜!
3月17日

様々なイベントがあり釣りから遠ざかっていました。

珍しく週末釣行!天気が崩れる予報ですがそれまで振り抜きます!

水位が下がり始めてきたので、下がり始めたころにいいのではないかなと思った場所
えち鉄上流左岸へと入りました。



水位40cm、水温6℃ 薄濁り。

だんだんと明るくなるのが早くなってきましたemoji

6時前キャスト開始!

ルアーはFMD95、沖にある緩やかな流れに向けてキャスト!

もう少し飛距離を出すためFMD83をキャスト!

レンジを変えるためSMD95、動きを変えるためSMD83をキャストするも反応はない。

流れが緩やかなので、ダートアクションで誘うためクルーズシンキングミノー80でボトム付近をダートさせて誘うが反応なし。

スプーンドラコス23gをキャストするもダメemoji

いつの間にかあちこちに人が入りだし流石は週末。

ぽつぽつと雨が降りだしてきた!アラレも混ざって寒いemoji

入るとこあるか分かりませんが少し移動しようとすると一人のアングラーさんと目が合い挨拶がてらに釣り談義emoji

するとその方があっ!釣れてる!とえち鉄護岸を見て言った!

水柱が上がりファイト中でした。

周りに人が集まりだして護岸をズリズリと魚を引きずりあげているのが見えたemoji

よく落ちなかったと思います。

あっこで釣れたってことはもしかしてチャンスあるかなとここで粘ることにしました。

粘ること1時間、だんだんと雨脚が強くなってきたのでここで終了としました。






2019/03/17 19:27 | Comments(2) | サクラマス
短時間勝負!
3月6日

仕事が早く終わり朝一短時間勝負で行ってきました!

どこに行こうかと悩みポイントの下見がてらと思い選びました。

薄暗い中ポイントは福松大橋下流右岸!


(明るくなってから撮影)

ポイントに着くともう一人来ました。

その方と夜明けまでサクラ談義emoji

1番手で入水、水温は7℃、FMD95をキャスト!

流芯にキャストし脇にある緩流帯を狙います。

ルアーがボトムをノッキングしたら回収する。

水面がモワーとする部分があり深みなのか何か石でもあるのかとそこへルアーを入れるためSMD95に交換しドリフトで入れて狙うが反応はない。

動きを大きくさせるためSMD83をキャストするが音沙汰なし。

上流の方は仕事の為上がった。

もう一度流すことにしました。

更に流芯の向こうへキャストするためスプーンドラコスをキャスト!

流芯を抜けるまでリトリーブせずに待ち抵抗が弱くなったところでリフト&フォールで狙いました。

2流し目も反応なく2時間自分なりに納得したので終了としました。

もう少しまともな雨が欲しい所です。


2019/03/06 10:14 | Comments(0) | サクラマス
サクラ咲いた!
2月22日

プチ増水にもかかわらずぱっとしない九頭竜ですが、永年九頭竜を知っている人はこんなもんという感じだと思います。

しかし!増水のチャンスなのに魚が動かないなんてちと今後不安でもありますがまだまだこれからと
思います。

ここのところ増水が合ってもその後より2,3日後の釣果があるように思えちょうど仕事の休みが増水後から2日後の平水へと戻るタイミングに差し掛かった。

数日前から行くポイントは決めていた。

朝一水位を見ると61cm、間違いなくあそこだ!と九頭竜上流右岸へと向かう。

(明るくなってから撮影)

用意を済ませ河原へと降りる。

常夜灯の灯りを頼りに流れの確認をし釣り座を選んで夜明けを待つ。

水温5.5度 

6時半キャスト開始!まだ夜明けすぐだったので、ルアーは動きよりもシルエットを大きくと思い
FMD95を選びました。

キャストしているうちに沖より足元の流れが効いているのがルアーをリトリーブして感じた。

この辺り良さそうと思いその筋にルアーを入れて誘うと足元までサクラマスがすごい勢いでチェイスしてきました!

ルアースピードとサクラの追うスピードがあってなく食い損ねてしまったようですがかなりアグレッシブに追ってきたので絶対に食うとキャストを繰り返しました。

カラーを変えてみたところ3投目同じ筋にそいつはいたのか足元に来たルアーにアタックしたのが見えた途端グン!とロッドに衝撃が来た!

ヒット!グネングネンとローリングを始め水面で何度か暴れた時ルアーが飛んできました!

ばらしですemoji

下手にいた人もああ!惜しいと声をあげてました。

せっかくのチャンスをと思いましたが今日はいけるとなんかへんな自信があった。

ルアーを少し入れるためSMD95へと交換、再度同じコースを流すこと5投目、ルアーが浮いてきたかなと思うとギラン!とルアーに襲い掛かってきたのが見えた!

その時ゴン!先程よりも強い衝撃!一気に下流へと突っ走る!

見えた魚はでかかった!

止まらないドラグ!下手の人にヒットを伝えると横に来てくれました。

このままいくと橋脚のゴミだまりへと突っ込んでしまうがどうにも止まらないドラグ!

少しドラグを締めじわじわと動きを止めた。

ここで水面に出てきてバシャバシャと暴れまた走る!

じわじわと寄ってくるがかなり重い。

また水面へ出て暴れるがあれ?頭でなく尻尾が見えるぞ!ええ!!スレ!!しかも尻尾!!

これはやばい所に掛かってます!

隣に来てくれた人がサポートしますよと言ってくれたのでお願いしました。

スレと気付きなお慎重になりましたがなんとか寄せることが出来一発で大きなタモに収まりました!

やったぁ!獲れたぁ!ありがとうございますとお礼と握手をしました。



こんなところにフッキングしてましたが運がいいのか裂けずに持ちこたえてくれました。

写真撮りますよと言ってくれたので撮ってもらいました。


久々に見るサクラマス!かっこいい!綺麗!しかも太い。

その方は仕事前だったので写真を撮ってもらった後仕事へ、貴重な時間にすいませんと言うと魚見れて良かったですと快い言葉を掛けてくれました。

石畳な所なんでもう少し綺麗な写真が撮りたいなと見渡し水門あたりがいいかなとそこまで魚を持っていき流れに入れて回復させて写真を撮りました。




お世話になっているフィッシングポイントさんで検量したサクラマスは63cm 2.9kgナイスボディーのサクラマスでした。

その後たくさんの方から祝福のメールや電話を頂きありがとうございました。

最後に寺前水門前に移動。


一流しして終了としました。

久々に出会えたサクラマスはやっぱ最高です!

しかも本日2月22日のいわゆるぞろ目の日でなお記念になりました!







2019/02/22 15:30 | Comments(10) | サクラマス
釣り日和の九頭竜!
2月18日

先週はインフルエンザに掛かり釣りどころではありませんでしたがようやく体調も戻りつつあるので久々に九頭竜に向かいました。

あいかわらず水位は低め、福井大橋周辺を目指して車を走らすemojiemoji

少し遅めの釣行でしたが誰もいません。


橋の上流部のブレイクになったあたりからスタート!

水温は6℃。

水位が低いのでシャローミノーを選択。

もしヒットしたら橋脚のゴミだまりに巻かれてエンドな感じですがそこはヒットがあってから考えましょう!

と何事もなく下流部へと差し掛かる。

水深があるのでMDタイプをキャストする。

釣下っていくとボトムをノッキングしてくるので再びシャローミノーに交換。

この辺りでゆっくりと深くなるはずやなぁとダウンに差し掛かったルアーを巻いていると、グン!と違和感を感じ聞き合わせをしたところグングンジィーとドラグが出たところでフッ!と軽くなったemoji

確かにロッドに生命反応が伝わった!まぁニゴイかウグイのスレでしょうと釣り下っていく。

どんどん浅くなりエンド部分まで来たので二流し目に入ろうとしたとき日が差してきたので帽子に掛けていたサングラスを取ろうとしたときにあれ?ない!!まじで!!emoji

しらんまにどっかに落としたようですemoji

今一度流したルートを探りにいきましたが見つかるわけがありません。

あきらめて元に戻り二流し目に入る。

そして何事もなく二流し目が終了。

やはり諦めきれなくもう一度探したのですが枯草の中から探し出せるわけもなく紛失ですemoji

移動して新幹線下流右岸に入りました。


SMD83をキャストし1時間かけて流すが反応なく終了としました。

少しドキッ!とすることがありましたが残念なこともありこれから気をつけようと思う釣行でした。

2019/02/18 16:25 | Comments(2) | サクラマス

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]