忍者ブログ
がんばろう!日本!
東日本を襲った巨大地震。
まだライフラインの確保が出来ず避難生活を送っている被災者の皆様
つらい思いをされていると思います。

救出や支援に当たられている皆様には頭が下がる思いです。

私は、阪神大震災を経験しています。
とはいっても大阪市内だったので大きな被害はありませんでしたが
大地が揺れる恐怖、何度と来る大きな余震に不安感。
何日も悪い夢を見たりしました。

今後は被災者の皆様のメンタルケアが必要かと思います。

私も微力ながら募金をしたりできる範囲で協力しました。

4月3日、「北陸フィッシングショー2011」を変更し「釣り人による災害復興支援プロジェクト」とし福島へ支援物資を持っていくということになりました。

当日私は参加できないので、釣友の会長さんに支援物資を持って行ってもらうように頼みました。

先日、釣友でもある谷口さんが福島原発へと隊員として行き30日、任務終了の連絡を受けました。

見えない放射能の中、一番頑張っている人は消防、警察、自衛隊でもなく原発で働いている民間の人たちやでと声を大にして語ってくれた。

たくさんの人たちが命をかけて放射能漏れを食い止めている姿を見て原発関係者に応援エールをブログを通じて伝えて下さいと本日ブログを再開しました。


頑張ってください!


頑張ろう東北!


日本一心!
PR



2011/04/02 13:43 | Comments(2) | TrackBack(0) | その他

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

ほんとに今回の震災は日本が一丸となって協力しないといけませんね。
原発で命がけで働いている方達にはほんと頭が下がります。
復興には長い年月がかかると思います。
今だけじゃなく、これから先も僕に出来ることはやって少しでも被災者の皆様の力になれればと思ってます。
posted by タクジグ URL at 2011/04/03 22:35 [ コメントを修正する ]
タクジグさん毎度です!

被害の規模が大きすぎて復興にも時間が掛かりそうですが
世界中の皆さんが復興に協力してくれています。
今後私も精力的に協力していこうと思います。
posted by なっかん at 2011/04/04 16:06 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<自粛から再開へ | HOME | つらいつらい・・>>
忍者ブログ[PR]