忍者ブログ
予想通りでした。
8月28日

26日の昼にかなり激しい雨が降り九頭竜川の水位も少しづつ上昇し1.5mまで上がった。

こうなれば明日がいいなと思ったが仕事で行けず27日も雨予報だったんで28日はいい具合に仕上がりそうだと予想していたが、予報に反して雨も降らずどんどん下がる水位に半ばあきらめムードに・・

水位が減っては来たがダメ元で行ってみるかと河口へと向かう。

途中、水面を照らすと濁りはまだ残ってそうなので、大丈夫だろうと思っていたが先端付近は濁りはないような状態で厳しい状況を知ることに・・

先行者が2人いてました。

入らせてもらっていいですか?声を掛けると2人とも快くどうぞと言ってもらい間に入らせてくれました。

2人ともミノーをキャストしていましたしまだ反応はないと言ってました。

2人ともミノーだったんで、ここはあまり動きのないルアーが有効かとK2R112(パールレインボー)飛距離は出るし、水面直下をユラユラと泳ぐフローティングペンシル。

その1投目、ゆっくりとリーリングしていると、コン!ヒット!なんと1投目からヒット!

先日折れたロッドの代わりとして20年前のロッドを出しての参戦だったが、なんとか魚を浮かすことは出来た。




少しやせ気味の72cmをキャッチ!

その後、当たったが乗らず。

そこからありとあらゆるルアーを投入するがコツとも当たらない。

明け方までキャストを続けたが、これきりで終了!

水位も平水に戻り濁りも薄く厳しいのは予想してはいたがなんとか1本出てくれてよかった。





PR



2014/08/28 13:06 | Comments(0) | シーバス

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<初アオリイカ! | HOME | 代償に釣れた?>>
忍者ブログ[PR]