忍者ブログ
釣行プラン立て失敗。
6月29日

昨日に引き続きのリバー釣行。

朝の気温は15℃と昨日より寒いが風がない分ましに思えた。

行く前に波をチェックすると、1.3mまで落ちていた。

ここで悩む。

リバーか河口か・・?

昨日はリバーでサイズ良さげの捕食音を聞いているだけに水位も落ちてはいるが、リバーに向かうことにしました。

風もないので、ポイントにキャストできるだろうと思った。

予想通り濁りは薄くベイトは確認できないし流れも弱い。

まずいぞ・・・

時折パシャ!とベイトの跳ねる音も聞こえるのでやることにしました。

シンペン、TKLM9/11,TKLM9/12.5SPとルアーを変えて狙うが反応がない。

TKLM9/14(フラットグローブラック)をキャスト!

前のルアーよりウエイトがあるので、さらに沖へとキャストできた。

すると巻き始めで、ヒット!水面を割りファイトしていると、バホッ!もう1か所でバホッ!でかい捕食音が聞こえた!

おそらくファイト中にそばにいたベイトが逃げ出しそれに反応したシーバスが食った感じ。

でかいのはいる!

キャッチしたのは、45cmのセイゴクラス。



あのでかいのを狙うぞ!レジスタンスバルチャー(ダークメッキ)をキャストし水面炸裂を楽しみにして狙うが反応はない。

沈んだか?

RB88TypeR(ブラックオレベリ)をキャスト!

テンションフォールでコン!ヒット!うーんまた小さいなぁ。

足元ジャンプでフックアウトしてしまいましたemoji

その後、何をしても当たりすらないので、一気に河口へと移動emoji

まだ波はあるが釣りは可能、流れの筋が出来これはこちらに来ていた方が良かったかもと後悔する。

アジを狙うため、パワーブレード20g(アカキン)をキャスト!

流芯をゆっくりとリトリーブしていると足もとでヒット!パチャ!バレた!

セイゴでした。

その後は全く反応はなく終了!

暗いうちに河口に入り、反応なければリバーへと向かうプランで行けばよかったなと思う釣行でした。



ルアー:タックルハウス:TKLM9/14(フラットグローブラック)
ライン:山豊テグス:PEストロング8(1号)
リーダー:山豊テグス:フロロ16lb






PR



2015/06/29 08:58 | Comments(0) | シーバス

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<デイカフェオレリバー! | HOME | キャッチ率が!!>>
忍者ブログ[PR]